こだわりのおもちゃ

手作りおもちゃは、あったかい。

お店には、いろいろなおもちゃが所狭しと並び、最近では、乳児期からビデオや、パソコンを使ったおもちゃが数多く出回っています。
それらのおもちゃは、確かに魅力があって刺激的ですし、次から次へと新しいものが出て選ぶのに迷うばかりです。
保育園では、あえて、電気で動くものやキャラクターのものは使わず木製や手作りのものを取り入れ、子どもが自らおもちゃや身近な道具に働きかけ、愛着を持って遊べるものを用意しています。

今回ご紹介するのは、0歳から2歳の小さい子どもたちが使う手作りおもちゃと遊びのようすです。

0歳児 自分の体の使い方を覚える時期 ~なめたりつかんだり振ったり~

ジャンボクッション

足元に置き、蹴る。ハイハイで乗り越える。馬乗りになって遊ぶ。
月齢に応じて多様に遊べます。

ジャンボクッション

ダンボールの押し箱

つたい歩きや歩き始めの頃、安定して前進でき、箱に入ったり出たりして遊びます。

ダンボールの押し箱

階段

ハイハイ・つたい歩き・1人歩きなどで登ったり・降りたり。

階段

マヨネーズジャラ・ペットボトルジャラ

水とビーズを入れたものを振る・転がすなどでビーズの動きを見る・音を楽しむ。
心地良い音で眠りにつく子どももいます。

マヨネーズジャラ・ペットボトルジャラ

収納ケースの底に穴を開けたもの

上の穴からチェーンリングやお手玉を落とし、下の穴から取り出す。
何回も繰り返しています。 収納ケースの底に穴を開けたもの

チェーンリングとタッパー

目と手を使う遊び。
月齢に応じてタッパーの穴の大きさも変えることができます。

チェーンリングとタッパー

布絵本

ページがめくりやすく、なめても洗えるので衛生的です。

布絵本

トンネル

くぐり抜ける・またぐなどで遊びます。
バランスを取っています。

トンネル

フェルトマーク

ポケットに入れたり、出したり。並べる。
知っているものを指さしたり、喃語や言葉で話したり。

フェルトマーク
0歳児の遊び イメージ
このページのトップへ戻る

1歳児 一人で黙々と遊ぶ時期 ~これなんだろう?試してみよう!~

円筒

狭いけど、筒の中は落ち着きます。
自分だけの空間です。

円筒

ひも通し

集中してたくさん通しています。

ひも通し

2層のパズル

一人でしたり、分からない時はお友達や大人と一緒にしています。

2層のパズル

積木・ビニール人形

動物を1体ずつ積木に並べています。

積木・ビニール人形

お手玉・れんげ

れんげでお手玉を移しかえ。

お手玉・れんげ

スピル・リグノ・色板

組み合わせて高く積んでいます。

スピル・リグノ・色板

人形のお世話

「はい、ご飯どうぞ。」

人形のお世話

お出かけ

椅子を並べて運転。
カバンを持ってみんなでお出かけです。

お出かけ

病院ごっこ

お医者さんと患者さんになって遊んでいます。

病院ごっこ
1歳児の遊び イメージ
このページのトップへ戻る

2歳児 仲間を意識する時期 ~こんなのできるよ!いっしょにあそぼう!~

並べる・積む(ヴィボ)

とっても集中して遊んでいます。

並べる・積む(ヴィボ)

粗大遊び

お部屋の中でウレタン積木を並べて体を動かしています。少しの段差もなんのその!

スナップつきフエルト

メモリー

ルールが分かり、お友達と一緒にしています。

メモリー

机上遊び

自分の好きなおもちゃを見つけてパズル・ひも通しをしています。
集中できる時間も増えています。

机上遊び

おもちつき

見た事(体験した事)を再現し、「ぺったん、ぺったん」。
順番に並んでいます。

おもちつき

病院ごっこ

「次の人どうぞ」とお友達を呼び、「どうしましたか?」「お腹痛いです」とやりとりをしています。

病院ごっこ

レストランごっこ

「いらっしゃいませ~」「どうぞ」とご飯を運んでみんなで食べています。

レストランごっこ

美容院ごっこ

お客さんと店員さんに分かれて髪を洗ったり、ゴムでくくってあげています。

美容院ごっこ
1歳児の遊び イメージ
このページのトップへ戻る
社会福祉法人 萬年青友の会 法人本部第三者評価結果HOME